アニメで現実的・非現実的両方を楽しもう

Hot Topics
アニメで現実的・非現実的両方を楽しもう

アニメで学ぶこととは?

私はアニメから本当にたくさんのことを学びました。アニメは悪とよく言われることがありますがアニメが好きな人がみんな世の中に適応できないなどの言葉はさみしいなと感じます。本当に小さい子どもの頃は親の趣味が現れてもいいと思います。しかし自分で選択できるような年齢になった時には自分で選ばせてあげるというのも大切です。頭ごなしに「ダメ」と言うと余計に気になってしまいます。親がちょっと・・・というようなものも一度その目で見てみるのも必要だと私は思って居ます。

そして今アニメというのは深夜に多く放送しています。普通に所謂親が見せてもいいなと思うアニメは夕方や夕飯時にしています。きちんと放送する側も選んでくれているということです。明らかに深夜に起きていておかしい年齢の場合はまだ深夜のアニメを見るのには年齢が早いということだと判断してもいいと思います。しかしもし好きな作品をお子さんが見つけた際にはそこから学ぶものもあると大きな気持ちで見守ってあげて欲しいなと思います。全てをシャットダウンしてしまうのは実は逆に良くないのだということも覚えておいて欲しいと思います。アニメを好きになると間違った道へ進むということこそが偏った考えなのです。

オススメワード

Copyright (C)2017アニメで現実的・非現実的両方を楽しもう.All rights reserved.