アニメで現実的・非現実的両方を楽しもう

Hot Topics
アニメで現実的・非現実的両方を楽しもう

日本のアニメ作品は、世界で高く評価されています。

日本のアニメ作品は最高です。なんといっても、品質がとても高くなっています。映像技術そのものは米国生まれですが、それを発展させたのは日本人です。偉人たちが頑張ってくれたおかげで、私達は今日も楽しい作品を見れます。米国の監督たちも素敵な作品を作り続けていますが、どちらかと言うと3Dに移行し始めているのです。日本人好みの2D作品はやはり日本製に限ります。少ない予算とスケジュールを工夫し、生み出される映像は正に世界一です。既に日本のソフトは、欧米圏で高く評価されています。あの有名監督は何度も世界的な賞を受賞していますし、彼の技術に感銘を受ける欧米の人々も多いです。元々日本の作品は、費用やスケジュールという制限の中で生み出されたものになります。湯水のごとく費用が使える欧米の映画とは全然発祥が違うのです。いかに少ないカット数でリアルに映像化するか、その努力と工夫こそが、日本流と言われています。

日本のソフトは、幅広いジャンルに分かれている、という特長もあるのです。アクション映画が中心の米国とは、そういった部分にも違いが見られます。国内にはバラエティ豊かな作品があり、恋愛ものがあればアクション作品もありますし、硬派なSF物、歴史物もソフト化されているんです。

オススメワード

Copyright (C)2017アニメで現実的・非現実的両方を楽しもう.All rights reserved.