アニメで現実的・非現実的両方を楽しもう

Hot Topics
アニメで現実的・非現実的両方を楽しもう

子供と一緒にアニメを見ていると夢中に

子供が好きなアニメの中に、クッキングアニメがあります。アニメの中で、中学生から小学生ぐらいの子供たちが一生懸命クッキングをして、だんだんと上達していく話です。子供向けなので、簡単なクッキングばかりですが、基本をしっかりやっているので意外と見ていると勉強になります。私は毎日料理をしています。家族の食事を作るためです。でも、それは毎日のことなので、丁寧に作るというよりも慣れで作ったいる感じです。あと、感覚でというかんじですか。

だから、子供に料理を教えてって言われても、基本からしっかり教えてあげることができませんでした。例えば、唐揚げを揚げるときに何分揚げるのってきかれても、私は長年の経験から得た感覚でいつも作っているので、色が薄茶色になったらとか、音が変わったらとかしかいいようがありませんでした。でも、アニメをみていると唐揚げは七分から八分ぐらいとしっかり時間を教えてくれます。これは、子供たちにもわかりやすいらしく夢中で見ています。後は、切り方の名前とか道具の名前もしっかりとアニメの登場人物たちが話しながら切ったり、使ったりしているので覚えやすいです。子供達にはもちろん、私のようないいかげんの主婦にも勉強になります。

Copyright (C)2017アニメで現実的・非現実的両方を楽しもう.All rights reserved.