アニメで現実的・非現実的両方を楽しもう

Hot Topics
アニメで現実的・非現実的両方を楽しもう

最近のアニメと昔のアニメ

私の子供の頃からテレビが利用できるようになり、テレビを購入する家も増えてきた頃で、今でのスマホがテレビだったのではないかという時代でしたが、その頃白黒テレビでもアニメを放送していて、確か最初は米国の有名なアニメの猫とネズミの漫画ばかり見ていたような気がします。そしてその後、ど根性もののスポーツマンガが野球やバレーボールを中心に放送されて、子供すべてが夢中になって見ていたように思います。それは食い入るように見るという感じでした。そのような時代からアニメや漫画は人気になり、先日もインターネットでアルプスの少女の日本のアニメが世界中で放送されていて、それが日本のアニメだと知らずに見ていたという大人もたくさんいました。

また今でもその大人の子どもたちが見ているということで、親子2代でファンになっているという話もありました。普通はその国にああせて吹き替えられるので、自分の国のアニメだと思ってしまうようです。その他でも少女漫画のベルサイユ関係の漫画が外国でも放送されたり販売されたりして、その内容が日本で作られたとは信じられないという人もいたということです。しかし最近のアニメは、どうも同じパターンが多くて、外国での評価はいまいちという感じもしています。

オススメワード

Copyright (C)2017アニメで現実的・非現実的両方を楽しもう.All rights reserved.