アニメで現実的・非現実的両方を楽しもう

Hot Topics
アニメで現実的・非現実的両方を楽しもう

いいアニメとは何を指すのか?

一般的にいいアニメとして評価を受けるのは有名な作品が多いと思います。後は子どもや大人問わずに一緒に楽しめるというのも一つのポイントではないでしょうか?アニメは子どもにとって見やすいもので親と一緒に見られるとすごく喜ぶと思います。そのアニメの主人公になってごっこ遊びを始めたりもします。テレビで子どもの見られる時間にしているものは見せてあげても問題ないでしょう。しかしアニメを評価するときには好みが大きくかかわってくると思います。

一般的に私が好きなアニメはいいアニメとは言われていないものが多いです。けれど私は好きですし、その作品を好きな人もたくさんいます。ただし一般的かと言われると絶対に違うと言い切れます。それは好きでいる本人も自覚していることなのです。最近は過激なアニメも増えてきたのですべてを含めてよくないという人もいますが子どもの頃アニメを見るのは楽しみではなかったでしょうか?一概に悪いとするのではなく個人個人の好みがあるのだという大きな気持ちで見てほしいと思います。一般的に評価が高いものもそうでないものも好きでいる人は多くいるのだということを頭に入れておいて欲しいと思います。好きなものを悪く言われるのは悲しいですから。

Copyright (C)2017アニメで現実的・非現実的両方を楽しもう.All rights reserved.